シミの種類と治療法

前回は、"シミの種類と対策"のお話でしたが
今回は、各シミの種類ごとに治療法を見てみましょう。

【肝斑】

発症部位

頬、額、目の下、こめかみ、鼻の下、口の周辺に左右対称にできる。

色むらのように広がった薄茶色のシミ。

原因

女性ホルモンが関与していて、妊娠中や出産後、ピル服用中にできやすい。内臓の病気で現れることもある。

効果的な治療、お手入れ

美白化粧品、美白内服薬

その他、注意点

レーザー治療はシミを悪化させる。
紫外線や物理刺激で濃くなる。

効果的なMTメタトロン化粧品

【老人性色素斑】

発症部位

頬骨、こめかみなど紫外線の当たりやすい部分。

輪郭がくっきりした大小の楕円形のシミ。
イボ状に表面が盛り上がる場合があり、脂漏性角化症と呼ばれる。

原因

長期の紫外線照射の影響による日光性色素斑。
加齢とともに発生頻度が増える。

効果的な治療、お手入れ

レーザー治療、光線療法(IPL)、美白化粧品、ケミカルピーリング

その他、注意点

初期の薄茶のシミは美白化粧品で薄くなる可能性が高いが
濃い色のものは複合ケアで改善していく必要がある。

効果的なMTメタトロン化粧品


【炎症性色素沈着】

発症部位

炎症をおこした部分。

広がった形

原因

かぶれやニキビなどの炎症の後にできる。
ターンオーバーとともに自然に消える場合もある。

効果的な治療、お手入れ

美白化粧品。効果が弱いときはピーリングと併用。

その他、注意点

紫外線にあたると濃くなる場合がある。
レーザー治療は不向き。

効果的なMTメタトロン化粧品

【光線性花弁状色素斑】

発症部位

顔、肩、背中など強い日焼けをした部分。

1〜2ミリの小さな花弁状の斑点。

原因

海水浴など急激に強い紫外線を浴びた後にできる。
特に色白の人に生じやすい。

効果的な治療、お手入れ

レーザー治療

その他、注意点

日焼け止めで紫外線対策を行う。
日焼け後のケアを怠らない。

効果的なMTメタトロン化粧品

紫外線からしっかり肌を守る日焼け止め。ビタミンC、ビタミンE配合で紫外線ダメージから肌をプロテクトします。SPF34 PA+++

【そばかす】

発症部位

鼻を中心に顔面、背中にも見られる。

米粒大ぐらいまでの小さな斑点で、色は淡褐色〜濃褐色。
5〜6歳頃から発症し、思春期頃に濃くなり
加齢とともに薄くなる。

原因

遺伝性。
色白の人に多い。

効果的な治療、お手入れ

レーザー治療。
光線治療。
ケミカルピーリング。
美白剤。

その他、注意点

紫外線、特にA波(波長が長く皮膚の深部まで届く。5月がピークに強い)を浴びると濃くなる。

【太田母斑】

発症部位

額、眼の周り、頬

茶褐色〜青色のアザ。
生後間もなく発症するが思春期前後に発症するものもある。

原因

真皮の母斑性メラノサイトの増殖。
日本人、特に女性に多い。

効果的な治療、お手入れ

レーザー治療

その他、注意点

美白化粧品の効果は薄い。


いかがでしたか?
シミは完治するまでに日数がかかりますが
正しいお手入れによって消える場合が多いです。

ただし、美白化粧品を3ヶ月ほど使用しても
効果が現れない場合は、化粧品だけでは効果の薄い種類のシミですので皮膚科医に相談してください。

※普段から日焼け止めで紫外線きら肌を守りましょう。
※紫外線をたくさん浴びた時は、保湿を念入りにして炎症により傷ついた角質の保湿力を補いましょう。


鏡で肌を確認して、ご自身のタイプはどの種類になるか、お手入れ方法はどうかなどを
検討する参考にしてくださいね。

MTメタトロン化粧品は
MTサロン八事店で購入できます♪
カウンセリングにて、どの化粧品が適切かも
アドバイスさせていただきます。

#シミの種類 #シミの治療法

八事のあの美容サロン☆MTサロン八事店☆

美容のこと、MTメタトロン化粧品のこと、MTサロン八事店のこと、サロンスタッフのつぶやきなどをお伝えしています。 愛知県名古屋市昭和区広路町字石坂30プリンスビル3階 MTサロン八事店 ☎︎052-833-0205

0コメント

  • 1000 / 1000