春うららと春の肌


うららかな春の陽気を感じていらっしゃいますか?
環境が変わって、毎日に追われている方も多いでしょうね。

さてさて、春。
一時的な肌荒れ、ニキビ、敏感肌やゴワつきなど起きていませんか?

①春は気温差が激しい時期。
暑いくらいだと思えば肌寒くなったり
昼と夜の寒暖差が大きかったりして
その影響を受けて肌が敏感になります。

②紫外線も急増。
紫外線ダメージは、シミの原因だけではなく
肌のハリや弾力も奪います。
このダメージは、春が一番強いのです。

③春は花粉も多く飛んでいて、肌の油分(皮脂やファンデーション)に吸着。痒みや乾燥などのアレルギー反応が起こります。

④環境の変化によるストレスでホルモンバランスの崩れや自律神経の乱れにより肌が敏感になります。

さて、そんな春の肌のケアは何が必要なのか?

保湿です!

※肌が潤っていないと、肌を守るバリア機能が壊れます。
そうすると、ターンオーバーの周期が早まり、肌を守りきれない未熟な細胞ができあがり、薄く、赤みのある敏感な肌になってしまいます。

※乾燥状態は干物状態と同じ。
お魚を焼く時に、生魚と干物だと火が通る時間が違います。
生魚には水分が多く含まれていて火が通るのに時間がかかり
干物は水分が少ないので火の通りが早い。
これは、肌も同じ。
充分に潤った肌は、乾燥した肌に比べ
健康で、紫外線ダメージを受けにくいのです。
日焼けは、火傷ですよ。

後ひと月もすれば初夏です。

肌を守るために守って欲しいこと2つ。

①健康で、外的ダメージから守るために
乾燥させない、潤いの満たされた肌であること。
②紫外線ダメージを防ぐため、日焼け止めや日傘など、紫外線対策をすること。

上記の2つを必ず守ってください。
もし、化粧水でもヒリつきを感じる時は
乳液やクリームなどの浸透がゆっくりしたものを塗るようにしてください。


おすすめMTメタトロン化粧品

・ファーストステップ・ローション
炎症を抑える鎮静作用と保湿作用があります。
・エッセンス・エマルジョン
保湿、保水、水分と油分のバランスを整える、ターンオーバーを促進する作用があります。
・コントアBクリーム
保湿、保水、ターンオーバー正常化、細胞修復作用があります。
MTサロン八事店のご予約はこちらのリンクからどうぞ♪

八事のあの美容サロン☆MTサロン八事店☆

美容のこと、MTメタトロン化粧品のこと、MTサロン八事店のこと、サロンスタッフのつぶやきなどをお伝えしています。 愛知県名古屋市昭和区広路町字石坂30プリンスビル3階 MTサロン八事店 ☎︎052-833-0205

0コメント

  • 1000 / 1000