生理前後の肌ケア


生理前ってニキビができたり
毛穴が開いたりと肌の調子が崩れやすいですよね。
これは、黄体ホルモンの影響。
黄体ホルモンは、男性ホルモンと似た働きをするので
皮脂分泌が増えて肌トラブルが起こりやすくなります。
角質も厚くなり、ゴワつきます。


そこで、毛穴や角質をどうにかしようと
スクラブやピーリングなどをするのはNG。
皮膚の抵抗力が落ちているので
細菌が繁殖してしまい余計に肌トラブルが悪化することになります。
肌も安静にするべき時期です。
特別なケアは避けて、通常ケアで刺激を与えないようにしましょう。

ただし、この生理前の肌トラブル。
起こしにくくすることも出来ます♪

排卵直前に多量に分泌される卵胞ホルモン。
これは、キレイになるホルモンです。
子宮や卵巣、膣、乳房などの発育促進の働きがあります。

最も肌の調子がいいのは、排卵の前後5日ほど(生理が明けてから10日間ぐらいの間)。
この期間に集中トリートメントをすると
効果が一番上がります。

また、肌トラブルを起こしがちな生理前も
集中トリートメントの効果を保っていられるので
この期間をぜひ活用してくださいね!

MTサロン八事店へのご予約は
下記のリンクでどうぞ!

八事のあの美容サロン☆MTサロン八事店☆

美容のこと、MTメタトロン化粧品のこと、MTサロン八事店のこと、サロンスタッフのつぶやきなどをお伝えしています。 愛知県名古屋市昭和区広路町字石坂30プリンスビル3階 MTサロン八事店 ☎︎052-833-0205

0コメント

  • 1000 / 1000